私が利用している振込手数料無料の銀行

私たちの住まいは貸家のため、毎月賃貸料を銀行振込しております。

また、家づくりに関して自分で直接業者へ依頼したりするものは、住宅ローンに含むことはできないのでキャッシュになります。
数十万円を現金で持ち歩きたくないため、代金は自然と銀行振込に。

普段の生活においても銀行振込を定期的に行っていますが、家づくりに取り掛かるといつも以上に回数が増えてくるわけです。

ただ、年収400万円の私は振込手数料を払うのがものすごくイヤです。ケチですから。

振込手数料なんて、影も形も残りませんからね。
そんなものにお金を払うなんて愚の骨頂です( `ー´)ノ
宝くじでも買った方がマシ。

というか今年は宝くじ買おうかな・・・。当たったらいいな(*´Д`)

  スポンサードリンク

お金を振り込みしている相手先

定期的なものは

1.現在住んでいる貸家の大家さん
2.浄化槽点検をしている業者さん

今後キャッシュで支払う予定、又は支払済のもの

1.田んぼを埋め立てしてくれる宅地造成工事業者さん
2.ユニバーサルホームの手付金100万円(支払済)
3.分筆登記、農地転用をお願いした土地家屋調査士兼行政書士さん(支払済)
4.外構工事業者さん
5.新築の登記をお願いする、司法書士さんと土地家屋調査士兼行政書士さん

そこまで多くはないですが、毎回振込手数料負担してたらもったいないですよね~(-“-)
定期的なものなら年12回振り込む必要がありますし。

例として、みずほ銀行の振込手数料は864円(3万円以上)です。
家賃をみずほ銀行から振り込んだ場合、年間10,368円ドブに捨てるようなもの。

他の業者にも振り込む必要があるので、それ以上の振込手数料がかかってくるということですね~。

私が利用している振込手数料無料の銀行

上記のことから、私は振込手数料無料の銀行を主に利用してます。
簡単に紹介しときます。

1.楽天銀行

名前が変わる前の「イーバンク銀行」時代から利用しております。

楽天市場で買い物したり、楽天クレジットカードも所有しているので、私のメインバンクになってますね。
給料が振り込まれたら必要な資金以外は毎回こちらへ移動。

ホントは給料の支払いもこちらの口座に変更したいんですが、それは勤務先の関係で無理っぽい。

楽天銀行の場合、貯金残高が100万円以上なら毎月の振込手数料が月3回まで無料です
私はこれを利用して家賃と浄化槽点検料を支払っております。

しかも楽天銀行は毎月定期的に行う振込を自動化することが可
これが非常に助かりんぐ!

給料の支払いが毎月20日のため、次の日21日に自動で大家さんの口座へ家賃を振り込むよう設定してます。

毎回銀行へ行って振込用紙を書く必要もなく、振込手数料も払わなくて済みます。
また、振込自体を忘れる心配もありません。

注意点は、そのままにしておくと毎月勝手に振り込まれるため、引越し前には設定を解除しておかないとマズイってことですね(笑

ちなみに上記の手付金分筆農地転用代金は楽天銀行から振り込んでおります。
現在の残高は500万円ほどですが、あと数か月後にはスッカラカンになる予定( ;∀;)

  スポンサードリンク

2.住信SBIネット銀行

昔は貯金残高が0円でも振込手数料が月3回まで無料だったんですが、今は1回に・・・(+_+)
現在は貯金残高30万円以上で振込手数料が月3回無料になります。

新築にかかる費用を全て支払ってしまった後は、メインバンクをこちらへ変更するかもしれません。
今は、楽天銀行の振込手数料無料回数が0になった時だけ使用。

ちなみにこちらの銀行でも、毎月の銀行振込を自動化することが可能です。

3.じぶん銀行

口座開設後数か月間、毎月の振込手数料が1回だけ無料ということで試しに作ってみました。
実際使用したのは、浄化槽点検業者さんに振り込んだ1回だけでしたが(笑

期間が過ぎた今でも、残高50万円以上にすると毎月の振込手数料が1回無料になります。
振込手数料だけ考えると、住信SBI銀行に預けてた方がいいですね(-“-)

ただ、こちらの銀行は短期間の定期預金の利率が高いです。

口座開設した時は、3か月ものの定期預金が年率0.5%でした。
今でもたまに金利0.2%とかの定期預金案内メールが来たりします。

まぁ、口座がスッカラカンになる私にはもう関係ない話ですけどね・・・。

まとめ

振込の度に銀行へ行って、振込用紙書いて、手数料払って・・・。
こんなことをしてたらホントに時間と金の無駄です。

今は手数料無料でスマホ振込が可能な時代です。

銀行振込の度に振込手数料を負担している方は、使っている銀行を見直した方がいいかもしれませんね~( `ー´)


次回は、検討しても借りるのが不可能だった「住信SBIネット銀行」と「じぶん銀行」の住宅ローンについて書こうと思います。