新築内装の後悔ポイント(壁紙・折れ戸・網戸)

新居に引越して約2か月経ちました。

前は毎日といっていいほどブログ記事を書いてたんですが、最近は記事数も増えてきたためブログ管理に時間を費やし記事を書けていません。
おかげで書きたいことが、どんどん溜まって行ってます(/・ω・)/

クリナップのキッチンの詳細や、外構のことなどもそのうちアップしますので気長に待っておいてください~♪

今回は2か月間住んでみて分かった、「こうしておいた方がよかったな・・・」と思った点を書きます~。

1.壁紙の色は汚れや傷が目立たない色に

我が家は明るい家を目指してたので、窓も大きく&多くしております。
それに伴い壁紙も白で統一しました。

しかし、明るいのはいいんですが汚れやすいです。
特にキッチン玄関

キッチンの周りにはキッチンパネルを貼ってるんですが、吹きこぼした時に料理の汁等が飛び散り、パネルではない所に汁が付きます。
小窓の左端ぐらいまでパネルにするか、汚れが目立たない色にしておいた方がよかったかも。

また玄関の場合だと、靴を履いたり脱いだりするとき壁に手を付けます。
一応手すりは付いてるんですが、子どもはいちいち手すりを持ちません(笑

汚れた手で壁を触るので、壁紙に泥や手垢が付きます。
気付いた時には雑巾で拭いてますが、時間が経つにつれどんどん汚れていくでしょう。

他、壁紙を決めるとき念入りに考えた方がいい箇所として

①キッチンカウンターの下(写真の黒枠部分)

〇理由
・料理をこぼしたりした時、壁紙にかかると大変です。テーブルでパスタを食べるときにも汁が飛んだりします。

②収納の中

〇理由
・物を入れる時や出す時、壁紙に傷が入ります。可動棚だと棚板の角が当たることも。

③リビング
○理由
・玄関と同じく子どもがよく触るから。お菓子を食べた後などは注意。

このぐらいでしょうか。

普段の生活の中でも、ふとした時に傷つけたり汚したりすることがあります。
同じ白でも傷や汚れが目立たない、模様が付いた白にしておけばよかったですね~(/・ω・)/

2.折れ戸の取っ手は「横」が良い

我が家には各部屋のクローゼットなど、折れ戸が7箇所あります。
打ち合わせ時、扉の木目を縦にしたせいか取っ手も縦に設置されてました。
もしかしたら仕様上変更できなかったのかもしれませんけどね。

この「縦」取っ手、扉を限界まで開けた時若干閉めにくいんです。

↑は収納の折れ戸になりますが、取っ手を握って左に閉めようとしても手前だけに力が入り閉まりません。

一度奥の部分を左側にスライドさせるか、取っ手を握りパッション屋良みたいに拳を巻き込む感じで力を入れる必要があります。
片手で行うと結構力が必要です。

なお我が家唯一の横取っ手は、お風呂場に。

風呂場内からの写真はこんな感じです。


開けるときは取っ手右側を引っ張り、


閉めるときは取っ手左側を持ちスライドさせる。

開ける時と閉める時で持つ位置が変わるため、力の入り方が違います。
もちろん大した力は使いません~。

ということで、折れ戸は「横」取っ手の方が開閉しやすいです。

なお横取っ手の場合でも、取っ手の幅や取付け場所によっては、縦取っ手より不便になることもあります(/・ω・)/
取っ手レスの折れ戸もありますので、じっくり考えてから決めた方がいいですね。

  スポンサードリンク

3.網戸はメッシュが細かいものにする

我が家は周りが田んぼなので、引渡し後すぐユスリカが大量発生しました。

まだそのころは涼しかったので夜も網戸にしてたんですが、網戸の隙間から虫が入ってくる・・・!
お風呂場などは換気のために、一晩中網戸にしてたんですが朝起きると天井が虫だらけ。
だいたい50匹はいましたね~(/_;)

現在はいなくなって落ち着いたんですが、来年のことを考えると憂鬱になります(/・ω・)/

ちなみに我が家の窓はYKKAPのAPW330シリーズで、網戸は標準の18メッシュです。
24メッシュに変更可能だったようですが、提案等はありませんでした~(/ω\)

なお網戸のメッシュを細かくすると、風通しが悪くなると言われています。
でも虫が室内に入ってくることを考えれば大したことじゃないですよね!(^^)!

我が家みたいにならないよう、網戸のメッシュは細かいものをオススメします~。
ま、虫が少ない地域なら気にしなくても可。

※追記

6月下旬頃、上記の理由により網戸を自分で張り替えました(18メッシュ→30メッシュ)。
詳しい記事はこちら

まとめ

上記の3点以外、内装で後悔したポイントはありません~。
ものすごく後悔するようなことがなくてよかったです(/・ω・)/

スポンサードリンク

フォローする