新築のカーテンをニトリで施主支給しようとした話

照明を施主支給するので、カーテンももちろん施主支給します。

先日ニトリに行ってきたので詳細を書きますが、今回は愚痴です(笑

最初にニトリへ訪問し確認したこと

カーテンを施主支給する場合、どのようなスケジュールになるのか知りたかったので、着工始まってすぐ伺ってみました。

引渡1か月前ぐらいに来店されてかまいませんと言われ、またその頃にはオーダーカーテンのキャンペーンが始まるとのこと。

丁度いいタイミングと思い、後日再訪問することを確認してその日は終わりました。

これが失敗の始まりでしたね・・・(*_*)

ニトリに電話してみた

4月初旬になり一つ気になることが。
「採寸後にカーテンを決めるのか、それともカーテンを決めた後に採寸するのか」
後者の場合、次回訪問時に相当な時間がかかりますからね~。

ニトリに電話をしてみると「採寸後にカーテンを決める」とのこと。

次訪れた時に採寸の日程だけを決めるんだろうな~って思い、4月中旬に再訪問しました。

4月22日 二度目の訪問

上記の通り採寸の日程だけを決めると思って行ったんですが、いきなり商品の話に・・・。

どうやらカーテンを決めた後に採寸するとのこと。

電話と違うことを聞かされたんですが、どうしようもないのでカーテンを選ぶことに。

  スポンサードリンク

うっかり屋の店員Aさん

我が家の間取り図を渡して、各窓毎に番号を割り振りその場でカーテンを決めていきました。
(①リビング東側 ②リビング南側 など)

でも店員Aさん、結構うっかり屋。
自分で番号を割り振ったにも関わらず、私が決めたカーテンを他の場所と間違えたりしてました(/・ω・)/

店員Aさんはカーテンについてもあまり知識がなかったので、貰ったカタログを見て後日決めてくることを約束。

再訪問の日、4月25日午後1時半は店員Aさんがいないため他の店員が対応することを確認し、ニトリを後にしました。

4月23日 店員Aさんからの電話

次の日の夕方、店員Aさんから電話があり「次回来訪される際採寸料を頂きますので、ご持参ください」とのこと。

ま、これはどうでもいいんです。

私も少し心配だったため、ついでに再訪問の日程を確認したところ、4月26日と勘違いしてらっしゃる・・・。

店員Aさん「4月25日は私いないんですけど、よろしいですか?」って・・・
昨日確認したじゃん!(‘Д’)

なんだこの人~( ゚Д゚)と思いながら、再度4月25日午後1時半と伝え電話を切りました。

4月24日午後2時頃 店員Aさんからの電話

店員Aさん「来られるのって今日でしたよね?」

私「いえ、明日です( 一一)」
心の中「自分、店に居ないって言ってたやん(‘Д’)」

その後

4月25日当日ニトリに行き、別の店員さんから簡単な見積もりもしてもらったんですが、正式な見積りは店員Aさんに任せるとのことでした。

ちなみにこの店員さんも接客がよろしくなかったので、正式な見積りを貰う前に電話でお断りしております。

まとめ

実際ニトリには、下記のようなちゃんとしたお客様用のチラシがあります。

カーテンを施主支給する方にとって分かりやすいですよね~。

私もしっかりした担当者に出会ってれば、ニトリで施主支給してたと思います。
今回は運が悪かったと思って割り切ります(/・ω・)/

その後、カーテンの施主支給はナフコTWO-ONE STYLEに決定しました。
こちらの店員さんは物凄く丁寧でした(笑

そのことについてはこちら

スポンサードリンク

フォローする