リユースハイムキャンペーンの抽選結果と詳細について

リユースハイムキャンペーンの抽選結果ですが・・・なんと!

行きませんでした~(‘◇’)ゞ

やっぱり行くのメンドかったし、妻も行かなくていいって言ってたんで^^;

もちろんセキスイハイムの営業さんには断りの電話を入れましたよ~!!
ただ営業さんは当日忙しかったみたいで「代理で抽選しときますね~!」の一言。
それ以降電話がかかってくることはなかったです(笑

手間とらせてしまい申し訳ありませんでした~><;;;

リユースハイムキャンペーンの詳細について

上記キャンペーン応募のやり取りは、2017年5月末頃のことです。
当時は「抽選に当たったら新築を考えよう♪」って思ってました。

しかし、それ以降家のことについて本気で勉強したため、今キャンペーンのチラシを見るといろんなことが分かります。

  スポンサードリンク

1.「リユース」のため中古住宅である

モデルハウスとして使用していたものをバラしてきて、再度建てるので中古住宅ですね。
ただ、もともとモデルハウスだったので状態は良く、新築同様の内装、外装になるはずです。
中古っていう響きが嫌な人以外は、あまり気にすることじゃないのかも。

ちなみに私が応募したのは、築6年1ケ月のものでした(^^)/

2.間取りの変更には改造費がかかる

モデルハウスの間取り(6LDK)が標準なので、4LDKなどに変更すると逆に高くなります。

大幅に間取りの変更をする場合は、新築した方がいいのかもしれません。
自由に変更できるのかどうかは私にも分かりませんが(^^ゞ

間取りを妥協したくない!と思っておられる方には合わないかも。

3.標準プランで建てても維持費が大変

安いからといって、そのまま6LDKで建てると維持費が大変なことになります。
固定資産税、火災保険料、修繕費などなど。
中には100坪超えるリユース物件もあるらしく、固定資産税が20万円超えるとのこと( ゚Д゚)

それにセキスイハイムは鉄骨造のため、木造と比べて固定資産税があまり下がって行きません。

私にはちょっと払えないかも(´・ω・`)

まとめ

以上、悪いことばかり書きましたが、やはりこのキャンペーンの魅力は何といっても価格の安さです!

先日投稿したキャンペーン申込書の建築準備資金欄です。

上画像を見てもらえば分かりますが、キャンペーンの表紙に書いてある1,190万円で家が建つかといったらそうではありません。
土地代や屋外工事費ほかオプション代等もかかります。
(全部営業さんが書いたので、EXとINの内訳は私にもよくわかりません(‘Д’))

それでも鉄骨造で太陽光までついててこの価格はかなり安いです!
セキスイハイムの家をこの金額で建てることができれば、かなりの破格でしょう。
間取りなど妥協できる人はいいのではないでしょうか。

もち当たればの話ですけど”(-“”-)”

ちなみに私たちは、最初のキャンペーン以外応募しませんでした。
「妻は間取りに妥協できない人」って後で分かったので、当たったとしても建てられません(笑

ユニバーサルホームさんと契約した今でも、リユースキャンペーンのチラシは送ってきます↑
結構リユースできるモデルハウスがあるみたいですね(^.^)

見るのは面白いので大事に取ってますよ~(‘◇’)ゞ

コメント

  1. 遠藤宏一 より:

    参考になりました。
    抽選会逝かないとならないのですね。
    ありがとうございました。

    • inakasarari-man より:

      >遠藤さま
      他ブログを見てみると、私と同じ代理で抽選されている方もいらっしゃいますね~。
      もしかしたら抽選会場まで足を運ぶことで、家づくりの本気度を確認されているのかもしれません(笑