[制震装置]DIT制震筋かい金物を施主支給する話

[制震装置]DIT制震筋かい金物を施主支給する話

かなり前の記事で「制震装置は絶対に付ける!」って言ってたはずなのに、「オプションの中に入ってないじゃん。」って思われた方が居たかもしれません。

実は施主支給することになったので書くのを忘れてただけです(/・ω・)/
なので、前回の記事「新築に採用したオプションとその費用」にも追記しときました。

今回は制震装置「DIT制震筋かい金物」を施主支給することになった経緯について書きます~。

元々TRCダンパーを付けようとしていた

最初は制震ダンパー(TRCダンパー4本で40万円)を付けようとしていたんですよね。

理由としては

1.DIT制震筋かい金物を付けた場合、単価8,000円×40個=32万円になるのでTRCダンパーと金額がさほど変わらない。

2.取り付ける数が多い、なおかつこの筋かい金物が発売されたばかりで、現場の職人さんが正しく取り付けられるか心配。

以上の2点から、去年の11月末頃までTRCダンパーを設置することに決めてました。

匿名さんから記事へのコメント

制震装置は絶対に付ける!」のコメント欄にありますが、一応抜粋。

DIT制震筋かい金物の実際の購入価格は安いですよ。定価が8000円でして、40個付けたお宅は10万円程度でおさまりました。。。

最初見た瞬間、「えっ( ゚Д゚)」ってなりましたね(笑
だって1個3,000円程度で済んでるし・・・。

すぐにユニバの担当者へ、もう一度ちゃんと見積りをとってもらうように連絡しました。

  スポンサードリンク

見積りは出たけれど・・・

役場への確認申請後に見積りを取られたみたいで、金額が出るのに結構時間かかりましたね~。
しかも前回の32万円より高くなりました(/・ω・)/

なんと48万円!

正式に調べたところ、必要な筋かい金物が50個に増え金額が上がったとのこと。

・・・ホントは仲介料が高いんじゃ・・・”(-“”-)”

ということで、担当者から施主支給を提案されました。

とりあえずECサイトで値段を調査

便利な時代になりましたね~。制震装置も普通にネットで売ってます。

いつもいろいろ買っている、Amazon・楽天市場・ヤフーショッピングで検索してみました。

Amazonには商品がなく、楽天市場が10個53,486円で最安(2018年9月1日現在、さらに安くなってます)。
ヤフーショッピングにも売ってあったんですが、楽天市場の方が若干安かったです。

で、調べているうちに外付け用内付け用の2種類があるみたい。

どちらを買えばいいのか分からなかったので、ユニバの担当者に確認してみました。

間違えて注文しそうになった件

連絡後すぐに回答が来て、「外付け用を50個お願いします~。」とのこと。

私もそれを信じて、そのまま注文しそうになりました。
しかし、流石に50個頼むと計25万円超えます。
楽天市場でこんな高価なものを買ったことはありません(笑

さすがに疑心暗鬼になって販売元のHPを詳しく見てみたところ、推奨されてるのは「内付け用」!

「外付け用」は、アンカーボルト(柱を固定するために、基礎に埋め込む部品)が邪魔でビスが打てなくなる可能性があるとのこと。

念のためもう一回担当者に連絡を取ってみると、↑のことに気付いてなかった模様( ゚Д゚)

再度確認してもらい、50個全部を「内付け用」に変更となりました。

危ない危ない・・・(/・ω・)/
もしそのまま頼んでたら、ユニバとトラブってたかもしれません(笑

  スポンサードリンク

楽天市場でDIT制震筋かい金物を注文!

買ったのは↑に載せた、筋かい金物内付け用(10個入)を5セット。

もらえるポイントが6倍の時に注文してます。


先月運よくスマホから買い物してたのと、楽天関係のスポーツチームがたまたま勝ってたので通常より2倍増えました♪

合計金額ともらえたポイントはこれです。

計267,430円で14,370ポイント
(スーパーセールの時に買ったので、実際は2万ポイントぐらい貰えました。増えたポイントは、照明を施主支給した時に使ってます。)

正直、購入ボタンを押す時若干躊躇しました(笑
通販で26万円はちょっと怖かったです(/・ω・)/

近々届く予定なので、届き次第写真とともに記事をアップします~!

※2018年3月3日追記

ついに届きました~!記事はこちら

追記

実際は半分の25個ぐらいでも地震の揺れを50%軽減できるとのこと。

ただ、50個付けると揺れをさらに軽減できるそうです。
TRCダンパー(40万円)を付けるより安くなったので、今回50個注文しております。

スポンサードリンク

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    第一工業大学が立ち上げたベンチャー企業「株式会社DIT」で安価に入手できますよ。
    一度ご連絡されたらいかがですか。遅いですかね・・・