格安!?実際に行った井戸掘り業者の探し方

格安!?実際に行った井戸掘り業者の探し方

新築の建設地は、私のニックネームにあるように「田舎」のため上水道は通っておりません
そのため我が家は、生活に使用する水を井戸を掘って引き上げなくてはいけません。

私が「分筆登記」や「宅地造成工事」を、自分で業者に直接依頼したからでしょうね。
井戸掘り工事は、担当者の方から「直接業者さんへ依頼されませんか?」と提案されました(笑
やはりユニバーサルホームを通すと仲介手数料がかかるので、直接依頼した方が安くなるからとのこと。

私自身、家の設備に関することなので直接依頼できないって思い込んでましたが、これもできるんですね~(笑
もちろん安くなるならと思い承諾し、業者を探しました。

ちなみにユニバーサルホームに頼んだ場合は、40万円かかるそうです。

  スポンサードリンク

とりあえず井戸掘り業者をググってみた

google先生でそのまま「井戸掘り」と調べたところ、すぐに井戸掘り業者が見つかりました。

モッチ井戸掘り専門店さんが178,000円(税抜)と、かなり安い!
ただ関東地方だけでしかやってないようで、距離的に無理があります。
すぐに諦め~(/・ω・)/

次に見つけたのが、井戸掘り110番さん。
↑のモッチさんより高いですが、それでも250,000円(税抜か税込か不明)とこちらもなかなか安い。
しかも「全国受付対応中!」って書いてあります。

井戸掘り110番さんにメールを送ってみた

既に金額が分かっているため、井戸掘り110番さんにお願いするつもりでメールを送ってみました。

「現在とあるハウスメーカーと契約中で、先日地鎮祭が終わりました。
建物の所在地には上水道が通っていないため、これから井戸を掘る必要があります。

井戸掘り前の事前調査をお願いしたいのですが、いつぐらいなら可能でしょうか?」

で、返ってきたメールがこれ。

「お問い合わせ頂いた内容で対応可能な提携業者を探させて頂いていたのですが、残念ながら○○様のエリアではご要望にお応えすることが難しい状況でございます。

今回はお力になることができず、誠に申し訳ございません。
お問い合わせありがとうございました。」

ハァ。。。。(/_;)
「すぐに見つかってよかった~!」って思ってたんで、結構ガッカリ( ゚Д゚)

ま、田舎だから仕方ないですね。

GoogleMapで近くの井戸掘り業者を探してみた

自分が住んでいる県の業者をググっても、金額が載っていません。

どうせ金額が分からないなら、近くの業者の方が施工日数もかからないし信頼もおけるだろうということで、GoogleMapで近場の業者をサーチ。

半径10km以内に5件ほど見つかり、ホームページがあった「○○ボーリング」さんに電話してみました。

電話の中で、井戸掘りにかかる費用のこともすぐ教えていただき、金額は30万円以内で収まるとのこと
多少ネットで調べたものより高かったんですが、もっと安い業者を探す方法を思い浮かばなかったためすぐにお願いしました。

井戸掘り完了!

実は今日、全ての作業が完了しました(笑

数日後に送られてきた請求書はこちらです。

ちなみに「さく井」って「さくせい」って読むんですって~。