間取りを自作しようと思った理由

間取りを自作しようと思った理由

先日の投稿した中に書きましたが、最初の間取りは私が考えました。
下書きした間取りと出来上がった間取りを載せておきます。

1枚目が私が作成した間取りで、2枚目が営業さんに作ってもらった間取りです。打ち合わせ中にリビング階段がいいと妻の要望があったので、ちょっと変わりました。

結構よくできてますよね~? 窓とかはめんどくて入れてないですけど^^;

ちなみに、自分で間取りを作成し始めた理由を書いとくと

1.納得する間取りを作りたかった

通常ならハウスメーカーの人が作ったベースの間取りを、打ち合わせしながらちょっとずつ変更していくと思います。

私の場合は、自分で作成した方が間取りに対して考える時間がとれるので、納得する間取りができそうって思ったからです。

自分で間取りを作成すると、その間取りを見ながら頭の中でシミュレーションができます。
和室とリビングは繋がってた方が広く感じるだろうなとか、ここを収納にすると便利だなとか・・・。

作った間取りを夫婦で見ながら、その場で話し合うこともできますからね♪

2.間取りの打ち合わせに時間がかかりすぎる

私たちみたいに共働きの場合、平日休めないため土日に打ち合わせを行いますよね~。
そうすると、最低一週間は待たないといけなくなります。

一週間待ったところで出来上がってる間取りは多くて3つぐらい。
で、納得しなかった場合はまた作り直してもらうため、さらに次の週へ・・・^^;

こういうことの繰り返しで、時間だけが過ぎて行きそうな気がしたんですよね~。

ベースの間取りを決めるのに、3か月ぐらいかかってたらイライラしてたかも(笑

待つのが嫌な人間なもので・・・・すいません(‘Д’)

  スポンサードリンク

3.間取り作成が意外と簡単

私が作った間取りは間取りー図というアンドロイド用アプリで作成しております。

パソコンの方がキレイに作れたんですが、操作が逆にめんどくさかったり、自宅でしか作れなかったりという制約がありました。
スマホの場合だと、操作も簡単で会社の休憩時間でも作れるようになります。まぁ、機能的に不完全な部分もありますけど・・・(/・ω・)/

結構楽しいので皆さんも一度触ってみたらいいですよ~。
操作も簡単なので間取りで悩んでる方は是非間取りー図で作成することをオススメします!

まとめ

以上のことから間取りを作り始めたんですが約1か月間、毎日3時間以上は作成していた気がします(‘Д’)
いろんな妄想が膨らんで楽しめました(笑

ちなみに営業さんに聞いたら
「自分で間取りを作成される方はほとんどいません」ということでした(*_*)
私は特殊な人らしいです(笑

スポンサードリンク

フォローする