[ユニバーサルホーム]着工後の建築状況日記

[ユニバーサルホーム]着工後の建築状況日記

ユニバーサルホームの家は着工から約3か月で完成します。
もちろん天候でも変わってきますけどね~。

今回は、着工から現在までの約2か月を写真付きでまとめます。

着工前(2月上旬)

井戸掘り終了後、すぐに排水等の配管が通されました。
一部の配管はL字擁壁底の上を通ってます。

着工(2月上旬)

着工後木枠が取り付けられ、すぐに地盤改良工事が始まりました。
我が家は柱状改良を行っております。
費用等についてはこちらの記事へ。

基礎工事1(2月中旬)

鉄筋を通しコンクリを流し込み、砂利を置きます。
ユニバーサルホーム標準のSRC基礎ですね。
お風呂場に地熱床暖房はないため、砂利も敷き詰められていません。

基礎工事2(3月上旬)

床暖房用のパイプが通され、コンクリで埋められます。
ユニバーサルホームのHPに書いてある仕様と違い、玄関土間にはパイプが通っています。
(詳しい記事はこちら

上棟(3月中旬)

足場が組まれて上棟。
意外と早く終わるもんです、数日でこんなんなりました。

中はこんな感じです。

私が施主支給したDIT制震筋かい金物も取り付けられました。
大きな地震が来ないと制震装置の効果はわかりませんが、できれば分からないまま過ごしたいですね。

内部工事(3月下旬)

窓が取り付けられ、発泡ウレタンが吹き付けられました。
家らしくなってきましたね~(/・ω・)/

現在(4月上旬)

屋根と外壁材ALCが取り付けられております。
もうすぐ外壁塗装が始まります。

現在は玄関ドアも取り付けられているため、毎日鍵がかかっています。
以後、内部の写真を撮るのはタイミング的に難しいため、完成後にWEB内覧会でも行う予定です。

そろそろ引っ越し準備もしないといけないため、忙しくなりそう(/・ω・)/