新築には制震装置を絶対に付ける!

新築には制震装置を絶対に付ける!

私は以前、震度6弱の地震を体感したので家を建てるなら「制震装置」を絶対に付けようと思っていました。
当時住んでいた実家は平成初期に建てたため、地震の時も相当な揺れが(‘;’)
地震直後は家族みんな家に居るのが怖かったです。

そういうことがあったので、私が建てる新築住宅が実家の家族の避難場所としても使えればいいな、と考えていました。

また、私が住んでいる場所と遠く離れていますがこういう記事を見てしまうと、制震装置をつけない限り安心して暮らせないなと。

なので、最初の打ち合わせから「制震装置付けます!」って言っときました(‘ω’)

ユニバーサルホームの制震装置

ユニバーサルホームが採用している制震装置は二つあります。

1つめは「MGEO-N63

ミサワホームさんのをユニバーサルホームでも採用してるようです。
どでかくてゴツイ扉みたい。

ちなみに↑のサイトを見ると、思いっきり「耐」震装置って書いてあるんですよね。
多分、ページを作った社員さんのミスです・・・^^;

2つめは「TRCダンパー

住友理工さんの制震ゴムダンパーです。
これはモデルハウスにも飾ってありました。
ユニバーサルホームのHPには載っていませんが、カタログには載ってます。

ゴムが伸び縮みすることで、揺れを抑えるみたい。

熊本地震の際、TRCダンパーを取り付けたお宅の被害状況が書いてある記事を見ましたが、対した損害はなかったそうです。

  スポンサードリンク

自分で見つけてきた制震装置

ユニバーサルホームが採用している2つの制震装置はそれぞれ40万円以上します。
TRCダンパーを取り付けるなら、1階に4本は取り付ける必要があり計40万円。MGEO-N63は2つでそれ以上の金額。

やっぱり地震の揺れを抑えるだけあって高いですよね~。
営業さんもあまりつける人はいませんよって言ってました(^-^;

それでいろいろネットで探したところ、こんなものを発見。
DIT制震筋かい金物
見つけた当時はまだ販売されてなかったんですが、1個8,000円と安かったので付けれるか営業さんに確認してみました。

「可能ですが、1階と2階合わせて40個ほど付けなくてはなりません。」との回答。

うーん、合計で32万円^^;
だったらTRCダンパーとそこまで値段が変わらないですよね。

それに発売して間もないため、現場の職人さんが正しく付けられるのかどうか心配です(;^ω^)数が多いし・・・。
ということで、やはりTRCダンパーを付けることにしました。

最初の打ち合わせでオプションが+40万円・・・(/・ω・)/

まぁ命にも関わってくるかもしれないので、ある意味安いのかも。
ただ、断層の上に家が建ってた場合は全く意味ありませんけどね~(*´Д`)
そうでないことを祈るのみです(一人一)

追記

営業さんにはツッコまなかったんですが、ホントにこの筋交い金物が1階と2階合わせて40個必要なのかどうかは疑問に思いました。
上記のHP見てみると、付けたい場所は決められるみたいだし。

なお実際にこのDIT制震筋かい金物を、オプションで付けられているハウスメーカー(アイパッソの家)もあるようです。

私と同じく制震装置を付けようと考られてる方は、この筋交い金物もハウスメーカーに確認した方がいいかもしれませんね。
他の制震装置を付けるより安く済むかも!?

※2018年3月1日追記

事情が変わり、DIT制震筋かい金物を設置することになりました。
記事はこちら『[制震装置]DIT制震筋かい金物を施主支給する話

スポンサードリンク

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    DIT制震筋かい金物の実際の購入価格は安いですよ。定価が8000円でして、40個付けたお宅は10万円程度でおさまりました。。。

    • inakasarari-man より:

      >匿名さんへ
      初めてのコメントです。嬉しい(>_<) 貴重な情報ありがとうございます。 もう一回営業さんに確認してもらって、安く済みそうなら私もこれを付けてもらいます。 手間賃含めての値段なら変更はありませんが(*_*) 分かり次第ブログに追記します!

  2. inakasarari-man より:

    現在も未だ見積額が出ていません。今月中に出る予定です。