運営者情報

ユニバーサルホームの家このブログを運営している「田舎サラリーマン」と申します。よろしくお願いします。
なぜこんな名前にしたかというと、その名の通り、田舎に住んでいるサラリーマンだからです(笑
ひねりも何もありません!

「家づくりについて、なにか記録に残しておくとためになりそうだな~。」と思ってたのでユニバーサルホームと打ち合わせの途中の2017年10月3日よりブログを書き始めました。

これから「新築を建てよう!」とか「自分の家が欲しい!」と思っている方へ参考になったら幸いです♪

運営者のプロフィール

氏名ユニバーサルホーム施主の会代表
「田舎サラリーマン」こと髙瀨 伸利
住所九州のどこか
年齢40歳
仕事会社員
収入年収400万円ちょっと
家族妻一人と子一人
趣味ブログとテトリス99
建てたハウスメーカーユニバーサルホーム
好きなハウスメーカーヘーベルハウスセキスイハイム桧家住宅
座右の銘お金にならないことはしない
連絡先winggundam0932@gmail.com
(ほぼこのメールアドレスは使っておりません。
問い合わせフォームからの方が返信は早いです)
電話番号ひ・み・つ
資格FP2級・行政書士試験合格・英検3級
受賞歴第28回Jr.人質コンテスト優勝
世界電信柱昇降コンテスト審査員特別賞
健康最優良児グランプリ

2018年5月にユニバーサルホームの家を建て、現在新居暮らしです。
妻の年齢は30代。子どもは今1人ですが、いずれもう1人作る予定。

妻も正社員のためフルタイムでお仕事がんばっておりますが、基本私の稼ぎで生活してます。
妻の稼ぎは、いざというときのために貯金してる・・・と思われます(‘Д’)。

私の収入を都会に住んでる人から見たら「よくそんな収入で新築建てられたね。」とか思われそうですが、一応こちらの平均世帯収入が260万ほどなので、まだいい方なんですよね。

ただ、やっぱりもうちょっと収入が欲しいなぁと感じる時もあります。
特に住宅ローンの返済額を決めるのに悩んでたときとか・・・”(-“”-)”

居住地は周りが田んぼだらけの田舎なんですが、先日セブンイレブンが歩いて5分ぐらいのとこにでき、とても喜んでおります。

前住んでいた貸家の家賃は6DKで46,000円。
リフォーム会社の社長が住んでた家を引っ越して、そのまま貸家にしてしまったものです。
この金額はたぶん都会じゃ考えられないかもしれませんね~。
こちらでも相場的に安いと思ってます。

新築のきっかけ

既に昔のことになりますが、妻が「貸家の賃貸料払うのもったいないから、家でも作る~?(^^♪」と言ったのが最初でしたね。2017年4月下旬ごろだったかな・・・。

どこかのハウスメーカーの広告なんかを見て、私に相談したんだと思います。
ただ、それがきっかけで新築について調べ初めました。

それと新築を検討していった中でもう一つ。

私たち両親が共働きのため、子どもが小学生になると下校後1人になってしまいます。
鍵っ子にするのが嫌だったので、義父母が居る実家近くに引っ越した方が子供のためなる!と思い、そこで新築を決断しました。
やっぱり子供が一番です!

現在の状況

2018年11月30日現在

引渡しが終わり半年ほど経ちました。

地熱床暖房を使用しながら生活してますが、温度調整が難しく、四苦八苦(笑
外気温が5度なのに暑すぎて半袖で過ごしたりとか・・・(∵)

贅沢な悩みですね~。

2020年12月22日現在

物置を一つ設置してるんですが、収納が圧迫されてきたためもう一つ設置しようか迷ってます。

ブログ運営に関して

最初はなにかのためになればと思いブログを書き始めた訳ですが、現在では多くの方がこのブログを訪れています。

私自身も家づくり途中かなり、費用のことに関して調べましたからね~(*_*)
特に宅地造成費用については、どこまで安くできるのか1か月ぐらいネットで調べたり人に聞いたりしていた気がします。

そんなこともあって、私の書く記事は「これから家づくりをされる方の役に立てること」をモットーとし、家づくり費用のことを中心に記事を載せております。

でも、最近(2020年12月22日現在)ではブログ熱も若干冷めてきて、投稿する記事数も少ないです。
ですが一応これからも書き続けていく所存です!

家のことで悩んでらっしゃるかたが居たら相談にのりますので、メールでもコメントでもください♪