TIREHOOD(タイヤフッド)でタイヤを購入&交換してみた

節約

先日TIREHOODの楽天市場店でタイヤを購入しタイヤ交換を行ったので、その時の体験談を書きます~♪
十分満足できたので今回批判する内容はありません(笑

タイヤ交換をどこでしようか迷ってる方がいらっしゃれば、是非参考にしてください!

スポンサーリンク

タイヤ交換することになった経緯

2019年11月末頃ガソリンスタンドに洗車しに行った時、店員さんから「そろそろタイヤ交換した方がいいですね~」と言われました。
普段妻が運転している車なので、全然タイヤの状況を見てませんでしたね(*_*)

私も自分で見てみたところ、擦り減って溝がほとんどない状態。
危ない危ない・・・。

妻を事故に遭わせてしまうところでした・・・(*_*)

楽天市場にてタイヤ探し

タイヤは以前から通販で購入する方が安いと知ってたので、すぐに楽天市場でタイヤ探し。
ちなみに私が乗っている「ホンダゼスト」も数年前から楽天で買ってます。

今回は「ホンダライフ」なんですが、車名でタイヤのサイズは分かりません。
サイズの調べ方はどうするのかというと、こんな感じ。

ホンダライフのタイヤのサイズ

タイヤの側面に書いてあります。

私のライフは「155/65R13
これがタイヤのサイズになります。
(注 ライフが全てこのサイズとは限りません)

このサイズを楽天で検索してみると

楽天市場でタイヤサイズを検索した結果

このようにずらーっと表示されます。

一通り見てみて↑画像にも載ってる「ブリヂストンのNEXTRY」を購入することにしました。
決めた理由は、有名メーカーのブリヂストンだし値段も安かったので♪

TIREHOODはタイヤ交換もできる!

注文画面まで進んでみると、普段タイヤを購入するときには見かけないものが・・・。

楽天市場の注文画面

注文画面の下の方に「タイヤ取付サービスチケット」なるものを発見!
どうやらタイヤフッドで購入するとタイヤの交換依頼も一緒にできるみたい。

で、いろいろ自分なりに調べてみて分かったこと一覧。

・価格は交換1本あたり税込2,200円以上(2020年1月現在)で、タイヤ廃棄料や調整等含む。またタイヤのサイズにより値段が変わる。

・タイヤ注文時、本数分のチケット枚数を買う必要がある。
(例 タイヤ4本購入したらチケットも4枚購入する)
ただし、中にはタイヤ交換費用を含んだ値段で売ってるものもある。

・TIREHOODと提携(?)している車屋さんでタイヤ交換できる。
(自分の居住地域にその車屋さんがあるかどうかを事前に調べる必要があります。調べず購入すると、遠い車屋さんまで行くハメに・・・。なお調べられるサイトはこちら

・購入したタイヤは、タイヤ交換を依頼した車屋さんに直接送られる。
(わざわざ自分でタイヤを持ち込む必要がないので、楽ってことですね♪)

などなど。

 

前回タイヤ交換した時は、楽天で買って(その時はオートウェイ)近くのオートバックスに持ち込みました。
念のために今回購入前に電話したんですが、タイヤ1本あたり全部コミコミで3,000円弱かかるとのこと。

増税前に頼んだ時は1本1080円だったような・・・。消費税10%とともに上がったみたいですね~(*_*)
あ、全店舗そうなのかは知りません~(/・ω・)/

 

ということで、今回はタイヤ交換1本2,200円で済むTIREHOOD楽天市場店で購入決定!

  スポンサーリンク 

TIREHOODでの購入からタイヤ交換までの流れ

まず楽天市場で上記タイヤ4本とチケット4枚を購入します。
私が購入した日時は2019年12月7日10時2分。

予約メールにて情報を入力

タイヤフッドからの取付店予約メール

購入から約1時間後に↑のようなタイヤ取付店の予約メールが届きました。
メール内にあるリンクをクリックして、内容を確認しいろいろ情報を入力していきます。

タイヤフッドの取付予約フォーム

タイヤフッドの取付予約入力画面

メールアドレス、電話番号、車種、カラー、ナンバー、車屋さんに対する要望など

タイヤ交換を行う車屋さん選び

次にタイヤ交換をする車屋さんを選びます。
郵便番号や現在地から検索可能。

タイヤフッドの取付店舗・日程選択画面

検索すると矢印付の旗が表示されるので、どの店舗にするかを選べます。
タイヤフッドの提携店舗

私の場合は家から10分程で着く地元の車屋さんを選びました~。

予約したタイヤ取付店舗

取付店舗の情報

行ったことがない人のために外観の写真も載ってます。
私も初めてだったのでgooglemapと合わせて、場所の確認をしときました♪

また車屋さんの電話番号、営業時間、定休日なども載ってるので、後で連絡を取りたい場合も安心ですね。

タイヤ交換を行う日時を決める

お店を選んだ後は日時を決めます。

タイヤの取付日選択

注文したのは12月7日だったんですが、10日後の12月17日以降の予約が可能でした。
注文受けて車屋さんにタイヤが届くまで、交換なんて出来ませんからね~。
日にちに余裕を持たせてあるんだと思います。

今回はすぐに行けそうになかったので、大晦日の12月31日を選択。
時間は朝一の9時。

予約完了後から予約日前日までのこと

予約後すぐ予約完了のメールが送ってきて、次の日にはタイヤ発送のメールも来ました。

その後日にちが空いたんですが、大晦日1日前には「明日はタイヤ取付予約日です。」のメールも・・・。
忘れる方がいらっしゃるんでしょうね。かなり親切です♪

私はちゃんと覚えてましたよ~(笑

タイヤ取付日前日のお知らせメール

ちなみに、前の日急に思い立ってオイル交換もしようと車屋さんに電話したんですが、

「もうオイル交換止めちゃったんですよ~」

と断られてしまいました。
でも、内容次第では車屋さんに直接工賃を払うことによって、他のサービスもしてくれそうです。

  スポンサーリンク

タイヤ交換日当日

当日は9時前に店舗へ着き、すぐに作業を始められました。
時間は20分ぐらいだったかな。。。
スマホゲームしてたらあっという間に無事終了♪

「またお願いします~(^ω^)」と礼を言って帰宅しました。

 

ちょっと意地汚いんですが、帰り際に

TIREHOOD通さずに直接持ち込みでタイヤ交換をお願いしたら1本いくらします?

と聞いてみたところ、

全てコミコミで1,600円ですよ~。

と親切に教えてくれました。

交換チケットの方が600円高いですが、タイヤの保管と持ち込む手間が省ける分チケット買った方が得かな・・・?

まとめ

こんな感じで楽天市場での注文から交換完了までスムーズに終了しました。
タイヤ選びからタイヤ交換の予約まで、全てスマホで出来るのはホント楽ですね~♪

タイヤ交換をどこでしようか迷っている方は、私と同じくタイヤフッドでの購入交換をオススメします♪

・・・・・

と言いたいところなんですが、実は最近イエローハットのチラシ見てたらもっと安いタイヤを見つけたんですよね~(笑

イエローハットの激安タイヤ

私が交換したタイヤと同じサイズ、4本で8,500円(税別)
税込にしても差額で2,500円ほどあります。

イエローハットのタイヤ交換手数料はいくらか知りませんが、持ち込むわけではないので安く済みそう・・・。

もちろんメーカーや品質も違うので一概にどちらが得というのは言えませんが、安く済ませたい人にとってはこういったのも選択肢に入りますね。

次回タイヤ交換するときは、近場のお店のチラシ等も見て、どこで購入するか決めたいと思ってます~♪

 

最後に・・・タイヤフッドさんごめんなさいm(_ _)m

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
田舎サラリーマンが建てる新築住宅

コメント