エクスショップに見積もりを依頼した話

契約HM

当ブログ管理人「田舎サラリーマン」の家には「アルミバルコニー(柱建式)」を設置しました。
理由は布団を干すためと防犯カメラを付けるため。

(オーバーハングバルコニー(持ち出し式)やインナーバルコニーにしなかった理由はこちら

妻は布団を干さないと気が済まない性格のため、貸家に住んでいた時もアコーディオン門扉に布団を干してました。
やはり寝る時の気分が違うんでしょうね~(‘ω’)私はあまり気にしませんけど(笑

防犯カメラはアルミバルコニーでなくても設置できるんですが、布団はできるだけ通気性をよくしないといけません。
そういった理由から一番通気性が良さそうなアルミバルコニーを採用しました。

なお設置したバルコニーはYKKAPのルシアスバルコニー(幅7m、奥行き1.17m)です。
見た目はこんな感じ。色はブラウン。

新築完成後外観

このアルミバルコニー、最初費用を安く済ませるためエクスショップで購入して施主支給しようと思い、見積もりを取ったんですよね~。
結局無理だったんですが・・・。

今回はその時の話をします~。

スポンサーリンク

ユニバーサルホームのルシアスバルコニーの見積もり

バルコニーって意外と高いんですよね。
上記リンクのYKKAPカタログに記載されてますが、定価が536,300円

ユニバーサルホームの見積もり概算が、工賃込で計65万円
担当者に「これって施主支給できますか?」と質問すると、ちょっと悩まれて「1週間後の打ち合わせまでに確認しておきます。」とのこと。

定価で53万円なら販売価格は半分以下だろうと思い、自宅に帰った後いろいろ調べてみました。

エクスショップに見積もりを頼んでみた

過去の記事にもありますが、こちらの業者さんは外構工事の費用をシミューレーションするうえでかなり役に立ちます。

今回はバルコニーを施主支給できないか考え、エクスショップで見積もりを取ってみることに。

エクスショップのバルコニー

一応、ルシアスバルコニーはこんな感じで普通に売ってあるんですよね。
色や奥行きや長さなどを選んで注文するだけ。
工賃込の金額も簡単に試算できます。

ただ、我が家に設置したい長さ7mのものがなかったので、他質問も兼ねて下記メールを送信してみました。

今ハウスメーカーと打ち合わせ中で、エクスショップ様からバルコニーを購入して施主支給しようと思っています。
そこで質問が2つ。

1.今ハウスメーカーから規格開口が7mのものを提案されていますが、エクスショップ様のサイトの方には見当たりません。5m以上のものはあるんでしょうか?

2.もしあった場合、商品だけの配達は可能でしょうか?
可能だった場合どのように送られてきますか?

よろしくお願い致します。

夜の0時過ぎぐらいにメールを出したんですが、次の日の朝には電話で連絡がきました。

要約すると

ホームページにはありませんが、長さ7mのものもあります。配達はトラックで行い、ユニバーサルホーム様が施工されるまで場所の確保が必要です。

正式なお見積書を作成致しますので、お見積もりご依頼フォームよりメールを送信ください。

ということでした。

バルコニーは組立式のため、実家の納屋に置いておけば特に邪魔になりません。
とりあえず価格が知りたかったので、注文したいバルコニーの規格を書いて再度メールを送信。

 

そして送られてきた見積もりがこれです。

エクスショップのアルミバルコニーの見積もり

アルミバルコニーの金額 289,602円(税込)(工賃は含まれておりません。)

カタログに載ってた定価は税抜きなので、約半分になってます!
安いですね~(/ω\)

「ユニバーサルホームに施工してもらったとしても、工賃が20万円以上かかることはないだろう・・・。施主支給した方がいいかも。」と思いながら、打ち合わせ当日を迎えました。

  スポンサーリンク 

エクスショップから見積りをもらうのにかかった日数

余談ですが、参考までに。
分かるものは時間まで書いておきます。

最初送った質問メールが12月4日午前0時35分

質問に関しての電話回答が、12月5日の午前10時頃

見積もり依頼フォーム記入依頼のメール受信が12月4日午前10時45分

見積もり依頼フォームへ入力した後、エクスショップへの返信が12月5日午前7時41分

エクスショップからの正式見積もりご案内メールが12月6日午後3時23分

最初にメールを送ってから見積りができるまで約2日で済んでますね~♪
結構高い品物なんですが、すぐに見積りを作成していただき助かりました。

商品購入だけではなく、工事まで要する場合はもっと見積もり完成までに時間がかかるのかもしれませんね~。

バルコニーを施主支給すると保証対象外

ユニバーサルホームとの打ち合わせ当日

担当者の回答
施主支給はできますが、もしバルコニーが原因で雨漏り等などが発生した場合、保証対象外になり施主負担で修理することになります。

ユニバーサルホームには様々な保証がついております。この中の構造体に関する保証が一部なくなるということでした。

全ての保証がなくなるわけじゃないんですが、なんかイヤですよね~(‘Д’)
引渡し後すぐ雨漏りしても、施工ミスじゃないってことになります。
そんなことは許せません!

 

ということで施主支給をすぐに諦め、バルコニー設置はそのままユニバーサルホームに任せることにしました。
ちょっと高いですけど、保証がなくなるんじゃ仕方ないですよね(/・ω・)/

エクスショップに見積りを依頼した話 まとめ

今回、エクスショップに見積もりを取ったのは無駄に終わったわけですが、施主支給することにより発生する弊害もあることが分かりました。
施主支給する場合は、事前にハウスメーカーと打ち合わせすることが重要ですね。

私は先走りましたけど(笑

なお、その後見積もりを頼んだエクスショップからのしつこい連絡等はありませんでした。
メール返信も早いし電話対応も親切だったので、とても好感触!

皆様も外構費用を抑えたいとき等は、このエクスショップを覗いてみてください。
近場のお店より安く済むかもしれませんよ~♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
田舎サラリーマンが建てる新築住宅

コメント

プロフィール
田舎サラリーマン

 「田舎サラリーマン」と申します。
 2018年にユニバーサルホームの家を建て、のんびり生活中。
 詳しいプロフィールは名前をタップ^^b
 取得資格[行政書士・FP2級]