桧家住宅さんのカタログはオススメ!

完成見学会の帰りにカタログを2冊頂いたわけですが、基本的なところは他のハウスメーカーと変わりありません。
標準仕様の設備やペアガラスなどが載ってます。

その中で特に気に入ったものが2つあり、「小屋裏収納」と「青空リビング」に目を奪われました。

実家も今住んでいる貸家も小屋裏収納なんてないし、屋上がある家なんて行ったこともないので、一目見た瞬間衝撃が!!

桧家住宅さんの小屋裏収納

「小屋裏収納」は2階からの階段、もしくはハシゴから上がれるようになってて、天井の高さは140cm以下だけど広さが10帖あったり・・・。
実際家を建ててもいないのに、何を置こうか考えたりしてましたね(笑

そして「小屋裏収納があるおかげで、天井との空間ができるから断熱効果もありますよ」みたいに書いてあるわけですよ!
さらに「おおっ!!」って感じで興味がどんどん沸いてきました。

  スポンサードリンク

桧家住宅さんの青空リビング

「青空リビング」というのは、簡単にいうと「屋上」ですね。
「屋上がある家」なんて、家建てようと思ってる人なら大体憧れますよね~!!
最初、雨漏りはしないのかな?って思いましたが、「金属防水」っていうのをしてあるらしく大丈夫っぽい。

カタログには、屋上で家族団らんしながらご飯を食べている写真が載ってるわけですよ。
私もカタログ見ながら「いいなっいいなっ!こういうことしたい!」って1週間ほど思ってました(笑

一番役に立ったカタログ3冊

完成見学会のとき、「間取りって悩みますよね~^^;」
って営業さんに話してたら、1週間ほどしてさらにカタログを3冊持ってきてくれました。

それがこれです。

このカタログはもらった資料の中で一番役に立った!って言っても過言ではないです!

内容はというと間取りが大量に載ってます。
坪数に応じて、1階と2階の間取りがそれぞれ4種類ずつぐらいあり、1階と2階の間取りを組み合わせることができるようになっています。

大体1冊ごとに200種類以上?あり、玄関の方角(東と西は同じ)によりそれぞれ1冊ずつ。

で、なにより一番気に入ったのがそれぞれの間取りの本体価格が書いてあるわけです!

例えば
1.延床35.5坪 2階建て 青空リビングなし 1,521万円(税抜)
2.延床33.5坪 2階建て 青空リビングあり 1,694万円(税抜) など
(坪単価は1が約43万円、2が約50万円)

頂いた3冊のカタログを2週間ほど見ながら、金額や間取りのことをずーっとシミュレーションしてましたね~。

  スポンサードリンク

桧家住宅さんと契約しなかった理由

ここまで気に入ると契約しそうなんですが、なぜしなかったかというと

妻が営業の人を気に入らなかったから( ゚Д゚)

上から目線の話し方が嫌だったみたいです。
本人はそんなつもりじゃないと思いますけどね^^;

私は「営業の人が家を造るわけじゃないから、ある程度話が合えばいいんじゃない」って思ってましたが、妻の言うことは絶対なんで(*_*)

ま、後々考えたら小屋裏収納は歳取ったら上がるのがきついし、青空リビングもいずれ使わなくなるだろうと思ったので止めてよかったのかも・・・。
ちなみに小屋裏収納と青空リビングは構造から外すこともできます。

ということで、桧家住宅さんで建てることを諦めました^^;

追記

持ってきてくれたカタログ3冊について、これから家を建てられる方は是非見ておいた方がいいです。

別のハウスメーカーと契約したとしても、間取りを考えるときにかなり役に立ちます。(私が知らないだけで、他のハウスメーカーにも同じようなカタログがあるかもしれません)

なお、載っている間取りは尺モジュールです。

私が調べたところ桧家住宅さんのホームページでは、この3冊のカタログは資料請求できませんでした。
直接もらうしかないのかも・・・”(-“”-)”